現地の手助け

添乗員がいない外国観光道程に参加したいが、フィールドで邪魔があれば、どうしたらいいのでしょうか?
外国観光で自由に過ごしたい専用には当然ですね。
も、外国旅行に行くのがついにですとか、Englishが、できないとかいう場合は...何だかパックの外国観光道程に参加したほうがいいのでしょうか?
いや、添乗員がいない外国観光道程だからといって、現地の支援が白紙なんてことは、原則ありません。
大手観光会社で旅館ってチケット準備の道程を申し込んだ時ですと、フィールドでの支援がついているものです。
外国観光出発前に渡される日程表に、外国観光の乗り物、旅館を手配してある観光仕事場の支所のTELが書いてあります。
ただ、その人の宿泊都会とは限りませんが。
邪魔の際は、そっちて相談できるので、心配はいりません。
しかし、廉価チケットのみを購入して外国旅行に行くといった、原則フィールド支援はありません。
現地の邪魔は自分で総合解決しないといけません。
でも、外国観光保険に入っていれば、
一年中日本語で対応してくれたり、流れに所要な行動などを電話で教えてくれる。
ますます、旅館ってチケットが準備の道程にも、観光形が2つあります。
1つは、エアポート〜旅館の送り迎えがついている代物。
日本のエアポートから添乗員は仲間入り終わるが、現地のエアポートに到着時にフィールド添乗員が迎えてくれ、エアポート、旅館での入室のみをできる代物。
残り一つは、総合自分でエアポート、旅館の入室、運行をするものです。
何となく外国観光一般人には、フィールド宣伝員が迎えてくれるほうが、疑問点は、到着時に聞けるので、正攻法でしょう。
流れがなめらかだ。